新宿の英会話スクール選び
総合ガイド

ペラペラ話せるようになる!
新宿で探す英会話学校ベストセレクト

早朝・朝活タイプ

いま、大人気の早朝英会話。レッスンの内容が頭にスッと入るし、無理のないスケジュールで健康的に続けられるし、メリットばかり!朝活で英会話を始めたい人に、新宿で人気の早朝英会話スクール情報をまとめています。

デキる人ほど朝時間の使い方が上手。
そんな早朝の時間帯を使って、お得に効率よくスキルアップを目指したい。

あなたにおすすめの英会話スクールは、 リンゲージ

朝活にリンゲージをおすすめする理由

リンゲージには、朝活に欠かせないポイントが詰まっています。ここでは、3つのポイントに分けて紹介しますので参考にしてください。

一般のスクールよりも早い開講時間

リンゲージなら朝の7:00からレッスンを受けることができます。早朝は、「時間を確保しやすい」「急な誘いや連絡などの邪魔が入りにくい」「体力・気力が充実している」と、様々なメリットが。集中力が継続しやすいので勉強に適した時間帯です。一般的な英会話スクールの早朝コースは早くても9:00スタートなので、仕事や学校の時間帯と被ってしまうことが多く、通うのは難しいもの。7:00からレッスンを受けられるリンゲージは、朝に勉強したい人にとって最適のスクールです。

お財布に優しい料金設定

リンゲージの特徴は、数ある英会話スクールと比べて料金がかなり安く設定されていることです。入会金は0円で前払いなしの毎月5,800円で完全月謝制。費用が高すぎて英会話をあきらめていた人やとりあえず英会話を始めたい人でも気軽に通える英会話スクールです。初期費用として発生するのは月額料金と、テキスト代の1セット30,000円のみ。一見テキスト代が高いように見えますが、1年間使用すると想定した場合、ひと月当たりテキスト代は2,500円。さらに予習復習用の教材DVDも含まれており、自宅で「復習や予習をしたい」ときに活用できる点が魅力です。

最大5人までの少人数制だから続けやすい

会話の時間や適度に余裕を持つことを考えて、5名でグループレッスン形態を採用しています。「自分だけついていけない」「マンツーマンは怖い」といった悩みを解消できるのが特徴。「少人数だからこそ仲間意識が芽生えて頑張れる」といった口コミも複数ありました。競争心や向上心を刺激して成長したい人におすすめのレッスンです。

また、少人数制なので講師が生徒一人ひとりにまで目を配ることができるため、個別レッスンと変わらないハイレベルのレッスンを受けることができます。「楽しく英会話を学びたい」「仲間と一緒にがんばりたい」という人に少人数レッスンが受けられるリンゲージ英会話スクールはおすすめです。

リンゲージの早朝レッスンに通っている人の口コミ

想像以上に楽しい朝活♪

料金の安さに魅かれて体験レッスンを受けたところ、想像以上に良かったので「チャレンジしてみようかな」と軽い気持ちで始めました。入会の決め手となったポイントは、いつでも辞められる「月謝制」です。これなら、体験レッスンの内容と実際のレッスン内容に多少ズレがあっても許容できるだろうという判断でした。
私は朝7:00のレッスンを選択しているので、レッスンが終わってから会社に出ています。早朝レッスンに通い始めてから4ヶ月くらい。先生は優しいし、ほかの生徒から学ぶことも多いし、楽しいイベントもあるので続けられています。「続けられるかなぁ~」と不安もありましたが、朝活ならではのフレッシュな空気が楽しいです。

趣味の充実と仕事の能率が同時にアップ!

趣味の海外旅行をもっと充実させたくて通い始めました。でも、通い始めたのはちょうど仕事が忙しい時期で、本当なら英会話を習う時間なんてなかったです。リンゲージが早朝7:00からレッスンをやってくれているおかげで、通うことができました。
出勤前のレッスンは、寝坊さえしなければ確実に時間を確保できます。個人的なプチ発見は、レッスンを受けている間に脳が刺激されて、レッスン後の仕事の能率が上がるってこと。生活リズムも整って、メリハリが出てきたように感じます。

仕事が忙しいので時間帯が合う英会話教室を探していました

英語を学びたくて英会話スクールを探していたのですが、仕事が忙しくて曜日や時間帯が合わないので、諦めかけていました。そんな時に、会社の同僚がリンゲージを紹介してくれたのが通うきっかけになったんです。レッスンや講師、テキストなども満足しています。なによりも早朝から夜遅くまで空いているのがありがたいですね。わたしのように時間がなかなか取れないけど英語が学びたいという人におすすめしたい英会話スクールです。

朝から気持ちよく学べます

もともと英会話に興味があり、これまでいくつかの英会話スクールに通った経験があります。しかし、残業が多くてスクールに行けないことがほとんど。そのまま辞めるといったパターンが常習化して、このままではいけないと思っていたんです。そんな時に、早朝から開講している英会話スクールリンゲージを知りました。残業が多くて時間が不規則なわたしの悩みを解消してくれる英会話スクールです。朝は一番頭の回転が良いので、清々しい気持ちで1日をスタートできるのが嬉しい。やっと継続できる英会話スクールに出会えて感謝の気持ちでいっぱいです!

口コミから見た総評

口コミを見る限り、「仕事と両立できて嬉しい」「継続しやすい」といった意見が多くありました。また、早朝から学ぶ事で、「頭の中がリフレッシュして仕事にも良い影響があった」という意見も目立ちます。「英会話を学びたいけど時間がない」という人にとても重宝されている印象がありますね。夜は時間が確保できなくて英会話に通うのが難しいと思っている人は、一度早朝レッスンを検討してみてはかがでしょうか。

新宿エリアにある他の英会話スクールと比較しました

新宿にある英会話スクールのなかで、早朝の時間帯に対応している「Gaba」と「ベルリッツ」。 その2校とリンゲージを比較しました。

リンゲージ
新宿本校
Gaba
新宿西口ラーニングスタジオ
ベルリッツ
新宿校
料金 料金月5,800円~(1レッスン1,450円×4回)
※入会金なし
料金月20,000円~(1レッスン5,000円~ ×4回)
※別途入会金あり
料金月12,000円(1レッスン3,000円×4回)
※別途入会金あり
開校時間 7:00~24:00
火~金曜日は7:00~レッスン開始!
平日7:00~21:55
土日祝8:30~20:25
平日8:30~21:00 
土日8:30~18:10
レッスン レッスンについて定員5人の少人数制グループレッスンです。テレビドラマ仕立てのDVDテキストはストーリーを楽しみながら学べると評判。ハロウィンやクリスマスなどの季節イベントも充実しています♪ レッスンについて分からないところをしっかり質問できるマンツーマンレッスンです。レッスン日や受講回数は自由に決められるので、無理なく通続けられます。 レッスンについて学んだ英語を声に出す習慣をつけるレッスンです。レッスン曜日は毎週固定。ロールプレイ形式で会話を繰り返し、実践的な英語をマスターします。
アクセス 新宿駅西口より徒歩1分
東京都新宿区西新宿1-4-11 全研プラザ6F
新宿駅西口より徒歩3分
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル33F
新宿駅西口より徒歩6分
東京都新宿区西新宿1-13-12 西新宿昭和ビル7F

人気スクール3校を比較してみたところ、朝活に欠かせない「開校時間の早さ」と「アクセスの良さ」をしっかり押さえていたのはリンゲージ西口校とGaba新宿西口ラーニングスタジオでした。
加えて、料金の安さまで押さえていたのはリンゲージ新宿西口校という結果に。
このことからも分かるように、やはり朝活英会話を始めるならリンゲージ新宿西口校がおすすめと言えます。

他にもあります!新宿エリアで朝活におすすめの英会話スクール

新宿にはリンゲージ以外にも、早朝の時間帯からレッスンを行なっているスクールがあります。そのなかから、以下の2校をピックアップ。マンツーマンでしっかりスキルアップしたいならGaba、朝少し遅い時間でも大丈夫ならベルリッツがおすすめです。

おすすめ英会話スクールNo.2:Gabaマンツーマン英会話(新宿西口ラーニングスタジオ)

Gabaマンツーマン英会話の特徴

Gabaマンツーマン英会話は、完全マンツーマン形式のレッスンを採用しています。講師を務めるのは、「インストラクター認定プログラム」を修了したネイティブスピーカーが担当。出身や経歴、プロフェールをみて講師を選べます。使用する教材は、実戦的な英語が身に付くGabaメソッドと呼ばれるオリジナルです。一人で予習復習ができるように配慮されて開発しています。

また、担当講師は別に専門のカウンセラーが生徒一人ひとりに付き、相談や学習方法、最適なレッスンプランを提案。開講時間は、早朝7:00から夜の22:00まで。PCやスマートフォンから予約ができ、通う学校はスケジュールに合わせて選択できるのが魅力です。1レッスンあたりの料金は5,000円~7,000円で、レギュラープランや短期集中プランといった複数のプランの中から選べます。

●レッスン日と時間を自由に選べるので、朝はもちろん夜も利用しています。予定が急遽なくなって時間ができたときにも利用できるのが良いですね。私の場合、運が良かったのか30分前の予約でもレッスンを受けられました。スクールはホテル並みにキレイだし、スタッフさんも優しいので気に入っています。

● Gabaは朝7:00からオープンしているので助かります。また、レッスンの希望を聞いてくれるカウンセラーさんがいるのも高ポイントですね。講師に直接「こうしてほしい」と伝えるのが苦手な人は、カウンセラーさんを頼ってみるといいですよ。

●出勤前の時間を有効活用したくてGabaの早朝レッスンを利用しました。驚いたのは、朝の英会話レッスンに通っている人が思っていた以上に多かったこと!事前にスタッフさんから「結構、混みますよ」と聞いてはいましたが想像以上でした。朝活英会話って本当に人気が高いんですね。

口コミから見た総評

レッスンの曜日や時間を自由に選べるのが魅力といった口コミが印象的。

急なキャンセルや予約などの予定変更にも対応できる点が良いですね。また、専属のカウンセラーを通して「講師に言えないけどお願いしたいこと」をいえるシステムも魅力です。早朝英会話スクールに通う場合、意外と人が多くて混みあうことがあります。朝活の一環として英会話を取り入れている人が増えている傾向にあるようです。朝活の英会話人気は色んなスクールに及んでいるといえますね。

おすすめ英会話スクールNo.3:ベルリッツ(新宿ランゲージセンター)

ベルリッツの特徴

ベルリッツでは、ビジネス向け、旅行者向け、学生子ども向け、初心者向けと明確にコースがあるのが特徴です。約3000社に及ぶ企業研修に導入されている実績があり、すぐに使える英会話を身につけることができるでしょう。1レッスンあたり、マンツーマンレッスンの場合は6,000円~8,000円。少人数レッスンは、3,000円になっています。平日土日問わず通えるのが魅力。また、関東圏に42教室あるので平日は会社の近く、休日は自宅の近くといったように、スケジュールに合わせて通う教室を選べます。

●ベルリッツは、講師がたくさんいるのに教え方に偏りがないのが良いです。基本スタイルが統一されているようなので、「講師と相性が合わない」ことは起こりませんでした。もし朝イチで通うなら、お得な平日コースをおすすめします。出勤前でも無理なく続けられますよ。

●海外出張を控え、ビジネス英語をしっかり話せるようになろうと思ったのがきっかけ。費用は会社が負担してくれたので、出社前にレッスンを受けていました。そのときは費用を気にしていませんでしたが、受講時間を完全固定にすれば料金が安くなるらしいです。

●7:00から始まる早朝クラスに通っています。レッスンを受講してから、出社できるので満足度はかなり高いです。その分料金も高いですが(笑) オンラインレッスンが安かったので少し目移りしましたが、直接教えてもらう方がスキルアップできると感じています。

口コミから見た総評

初心者からビジネスマンまで幅広い範囲の英会話を教えてくれるベルリッツ。特にビジネスでは、会話だけでなく名詞の渡し方や電話対応などもレッスン範囲とのこと。オンラインレッスンもあるそうですが、やはり講師と直接話すことでスキルアップにつながりやすくなるのかもしれません。仕事で英語が必要なビジネスマンに向いている英会話スクールという印象です。

知ってる?朝活に英会話が人気の理由

忙しい人ほど、朝の時間を上手に使ってスキルアップを目指しています。そんな朝活に取り組んでいる人を対象に、どんな内容に取り組んでいるのか実態をリサーチしました。

朝活経験者に聞きました!人気の朝活BEST5

第1位 勉強/37%
第2位 ランニング(ウォーキング含)/35%
第3位 読書/26%
第4位 料理/21%
第5位 ヨガ/13%
  その他/33%

数ある朝活の中で、とくに支持率が高かったのは「勉強」でした。多くの人が朝活として取り組んでいる勉強は、英会話と資格・検定に関するもの。これらが人気な理由は「暗記」がカギを握っているから。
睡眠中に記憶を整理し終えた脳は記憶が定着しやすい状態なので、朝に勉強すると内容が頭にするっと入ります。英会話が朝活として人気を集めているのはそのためです。

比較すると一目瞭然!朝活のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • スキルを獲得できる
  • 健康体になる
  • 趣味ができる
  • 自分の時間を確保できる
  • 心に余裕ができる
  • 遅刻対策になる
  • 毎日朝ご飯を食べられる
  • 忘れ物が減る
  • 日中眠くなる人もいる
  • 飲み会が多いと続けにくい
  • 挫折するたび落ち込む

朝活のメリットを挙げるときりがありませんが、デメリットはほとんどありません。朝活のメリットで、特に魅力的なのは、「スキルを獲得できる」「健康体になる」という2点。
朝活人気1位が勉強だったのはスキルを獲得できるから、2位がウォーキングだったのは健康体になれるからでしょう。

なんといっても、「朝は脳が疲れていない」ことが集中力の持続につながります。仕事や用事の後に勉強しようとなると、脳が疲れ切っており、なかなか集中できないという経験はありませんか?その点、朝は脳が疲れていないので、考え事をしたり勉強をしたりするのに最適な時間帯。単語や会話を覚えるスピードが高い状態なので、英会話を学ぶのに適している時間といえます。また、早朝の英会話スクールの場合、出社時間を考えて、「ダラダラ」していられないといった心理状態になりやすいのが特徴。結果、短時間で集中して英会話を学ぶことができます。

デメリットに関しては、「日中眠くなってしまう」人は、前日の睡眠時間を確保するように意識すると改善できます。飲み会が続く人は、頻度を減らすようにし早起きできる習慣作りから始めましょう。飲み会の頻度が減ると健康の維持にもつながります。挫折しそうな人は、毎日少しづつ続けて習慣化させることを意識しましょう。例えば、朝起きて歯を磨くときや顔を洗う時は特に何も感じないで、習慣で行っている方がほとんど。このように早起きも習慣化させてしまえば苦手意識を持つことなく継続できるようになります。始めは3日、5日と少しずつ体を慣れさせていくように意識してくださいね。

朝活経験者に聞きました!朝活スタート時間BEST3

第1位 5:00~6:00/43%
第2位 6:00以降/37%
第3位 4:00~5:00/16%
  その他/4%

朝活を経験してきた人を対象に朝活スタート時間をアンケートしたところ、最も多かったのは「5:00~6:00」、2番目に回答の多かったのは「6:00以降」という回答でした。
回答者の声を確認したところ、スタート時間帯の違いには「どんな朝活を実施しているか」が大きく関係しているようです。朝活スタート時間に関する口コミをまとめたので違いを確認していきましょう。

経験者のリアル!朝活に関する口コミ

●朝活してから仕事に行くので、時間に余裕をもってなるべく早い時間から始めるようにしています。

●通勤ラッシュが始まってからだと騒々しくて集中できません。静かな時間帯に取り組むのが、朝活のポイントだと思います。

●私が朝活する目的は、仕事の能率を上げるためのウォーミングアップ。余裕をもって朝活を始めることで、会社に着くころには脳がフル回転するようコントロールしています。

●電車移動してから朝活を始めるので、必然的に6:00~7:00くらいになりますね。

●本当は6:00くらいスタートするのがベストなんだろうけど、どうしても午後眠くなってしまうので一時間ズラした7:00スタートに落ち着きました。7:00からエアロビが始まるスポーツクラブに通い、出勤前に汗を流しています。

●生活が夜型で出社時間は9:00なので、7:00までに朝活するというマイルールを作っています。これより早い時間はさすがに起きられません(笑)

6:00以降に朝活を始めている人は、「朝早すぎる時間帯だと利用したい施設が開いていない」「日中の仕事に支障が出る」などの理由から6:00以降というスタート時間を選んでいるようです。経験者の声を参考にすると、朝活は家や近隣でできる朝活なら5:00~6:00スタート、施設を利用する朝活や複数人で集まって実施する朝活なら6:00以降のスタートがベストだと言えます。

朝活を始める時間はなるべく早い方が良いですが、実施する朝活の内容や出勤時間に合わせて上手に調整していくことが大切。朝活英会話を始めたいと考えている人は、経験者の声を参考にしながら朝の時間を有意義に過ごしてみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP